台湾食べ歩き放浪記 その1

こんにちは、輝Rockです。
今回は、台北で開催された格ゲー大会「Taipei major2019」に参加してきたので、そのときに食べて美味かったもののお話です。
大会についてのちゃんとしたレポートはシオロジカと一緒に準備してますので、そっちで触れられなさそうな観光とかそういうところを書いていこうと思います。

それでは参りましょう~



初日

初日は19時ごろにホテルにチェックイン。
大会会場のすぐ近くということで、同じホテルに泊まっているKeisukeくんともチェックイン時に意図せずエントランスにて遭遇。これ幸いということで、一緒に晩御飯を食べに出かけることになりました。
折角台北まで来たんだし、台北っぽいものが食べたい!となったものの、軽くグーグルで検索したところ周辺のお店は大体20時くらいまでだったり既にラストオーダーだったりと、どうやらホテル周辺のお店は閉まるのが早い模様。ホテルのレストランは23時までやってるもののメニューは普通にステーキやらなんやらでコレジャナイ感。
しかし、暫くらびさんやシオロジカに色々と調べてもらった結果、ちょっと歩くけど良さげなお店が見つかったということで行ってみることに。



IMG_1609 (1).jpg
夜の台湾へ繰り出す面々。6月上旬の夜だけど少し蒸し暑い。


IMG_1610 (1).jpg
そしてお店に到着。「ジーナンシィェン タンパオ」と読むらしい。



お店に入るとそこそこ席が埋まっていたのですが、奥の個室に案内してくれました。小奇麗な内装に神経質なシオロジカさんもニッコリ。
ギリギリラストオーダー直前の時間だったようですが、快く入店させてくれました。




IMG_1631.jpg
ジャパニーズ?と聞かれたのでyesyesって感じで答えたらなんと日本語のメニューを出してくれました。
しかもペンで記入して店員さんに渡す方式。これなら言葉が通じなくてもなんとかなりますね。しかも値段も併記されててめっちゃ便利。台湾の優しさを初日から感じることになろうとは。


IMG_1158.jpg
色々とオーダーしましたが、最初にきたのが焼きそば。味的には上海焼きそばっぽい感じで食べやすくて美味い。太麺。



IMG_1159.jpg
続きましてチャーハン。流石というか当たり前というか、すんげぇ美味かったです。
大体、日本でチャーハン食べると十中八九は「なんだかなぁー」という阿藤快みたいな感想になるんですが、期待通り、いや期待値以上に美味いチャーハンを出してくれました。最高。



IMG_1164.jpg
他にも色々と目についたものを注文しました。左上からエビシュウマイ(パクチーが入っていたので私とKeisukeくんしか食べれず)、羽つき餃子(日本が発祥らしい?)、味のついた唐揚げ。食いしんボーイ達は大歓喜。

余談ですが、台湾ではお店で提供されるお水はほぼ全て常温でした。ホテルの朝食でもそうだったので、蒸し暑い外とクーラーが15°で効きまくってる室内を行ったり来たりする環境では常温の水がベストチョイスということなんでしょう。実際冷たい飲み物飲んだらすぐお腹痛くなりましたw


IMG_1165.jpg
そしてなくてはならない点心、小籠包。日本で冷凍の小籠包は何度も食べたことはあったのですが、あんまり美味くもないし大して好きでもなかったんですが、ここの小籠包がんまーーーー美味い。皮の中に汁はダプダプに入ってるし、針生姜と黒酢に合うしでもう最高。この日の食事のMVPです。



IMG_1167.jpg
そして最後にデザートのごま団子。ラストオーダーだけどなんかある?って感じで注文を取りに来てくれた時に店員のお姉さんがオススメ!って感じでグイグイ押してきたのでそれならばと試しに注文してみた次第です。


IMG_1168.jpg
こいつがまた温ったかくてモッチリしてて胡麻と砂糖がまぶしてあって中にごまダレが入っていてと、かなりイカしてました。
準Mくらいはあるデザートでした。
後日に向かった夜市でも同じような見た目の団子が露店で売られていたので、多分ごま団子まぶしパウダーがテンプレでどこかで買えるのかもしれません。探して買ってくればよかったなぁ。



IMG_1629.jpg
お店の名刺。ここにも日本語が書いてあるあたり、日本人観光客ウェルカムなんでしょうな。ちなみにメニューは他の国の言葉で書いてあるものが何種類もありました。素晴らしい企業努力。


いやー、初日の初っ端の食事の時点から終始うめぇうめぇの大合唱で、良い感じでホテルに戻りました。



IMG_1628.jpg
ホテルに戻る途中にあったコンビニで飲み物を購入。みたこともないエナジードリンクが売っていて、2本でお安くなるというアメリカでよくあるスタイルだったのでノリで2本購入。味はリポビタンDをオロナミンCで割ったような味でした。不味くはないけどあんまり美味くもない、タウリン感のあるお味。
となりおカワイイ牛さんドリンクは完全にジャケ買い。好朋友って名前も良い。イチゴミルクかと思ったら飲むヨーグルトイチゴ味でした。


といったところで初日の台北は終了。
続きはまた次回に。



・おまけ

IMG_1620.jpg
謎の看板に既視感を覚えてみてみると、ぱっと見だと剛力彩芽っぽい文字構成。


IMG_1621.jpg
なんじゃらほいと思ってよく見たら、どうやら台湾の宝くじの広告看板だったようです。
金額の表記は台湾元かな?キャリーオーバーもあるだろうけど結構な高額宝くじのようですな。

この記事へのコメント